Stairway to darkness

ブログの趣旨

tana-k

Author:tana-k


紹介するCDは新譜中心で、自分が気に入ったアルバムだけを紹介しています。

が、レビューではありません。(^_^;)

堅苦しくなると更新が疲れてしまいますので、お気楽にやってます。

試聴音源は必ず貼ってありますから、良し悪しはそちらで聴いてみて各自判断下さい。 

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
新譜情報
通販ショップ

HMVジャパン

最近のエントリ
カテゴリー
☆リンク(blog)☆
フリーエリア



月別アーカイブ
コメント
フリーエリア
最近のトラックバック
RSSフィード
FC2カウンター
QRコード
QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--- / -- / --:-- (--)
/

 


   official / myspace / youtube


最近 ILLNATHにハマってます。 ← すいませんね。今頃で(笑

シンフォ・ブラック好きな方は既にチェック済みだと思うんですが、ようやくゲットしました。なので詳しい事は省略ですがデンマーク産です。

自分が買ったのは輸入盤なんですけど、WORLD CHAOS PRODUCTIONという所から国内盤も出ているんですね。 全く気がつきませんでした。

1stはこの手の音楽が好きな方々の間では名盤と誉れ高いですが実際聴いてみて、 う~ん 納得の内容です。
大好きな超~!CRADLE OF FILTHタイプじゃないですか。
「限定で初回1000枚のみ自主制作でリリースされたMCDを付けた2枚組仕様。」が出ていたようでそれ、欲しかったなぁ~。

2ndは前作を愛聴していた人にとっては少し劣ってしまったと考える人が多いようですが、自分は両方一緒に買ったせいか全然気になりませんね~。 前作みたいに時々女性Vo入ってたらもっと良かったかも~とは思いますけど。 

CDの紹介-02 / 12 / 08:48 (Mon)
コメント (5) / トラックバック (0)

コメント

久です!

ちょーっと待った!(笑)
Illnathは断然2ndでしょう!

やっぱ皆様COFぽいって言ってますかぁ。(-。-;)
全然違うんだけどな。

ちなみに、Illnathは国内盤は出てないですよ?
何というか、直輸入盤みたいな感じなだけです。

1stミニ付きは初回だけだったんですねぇ。普通に2枚組なのかと思ってました。

あ。俺は今はDragonland新譜とProm Queen聴いてます。

俺の方にもまたいらしてくださいな。
んでは!

おっ! お久しぶりです~。v-291

ILLNATH買ってから幾つか他のブログやHP拝見させてもらったんですが、COFは引き合いに出されている事が多いようで、やっぱそうかー思う事は同じなんだなぁ~と感じた次第でございます。(笑
でもこればっかりは個人の主観ですから、どうにもならないですよね~。
全然違うぜ~! うりゃ~! といった反対の意見があっても構わないと思います。 
ちなみにこれ、他で購入してからHMV / TOWER RECORDSで検索したら国内盤って書いてあったんで、えっ! 出てたの~と思ってしまったんですが、なるほど そういう訳だったのですね~。
めーだいさんは2nd派だそうですが、他で言われるほど悪くないと自分も思います。 こちらも1st同様、かなり気に入ってますよん。

は~い! また遊びに行かせてもらいますので、よろしくお願いします~。

自分も、このバンド好きです~
1stもいいけど、自分も2ndかな~
けど、自分もCOFぽいってのは頂けない。。
ま、個人個人違いますが^^
2ndのほうがシンフォさが増してますよね~
久しぶりに聴いたけど、いい出来ですね^^

なるほど、お二方とも同意見だそうで。(笑
これ投稿する際に思った事で予想していましたが、やはりこのバンドはしっかりとしたファンが根付いているんだなぁと実感しました。
新作の制作が始まっているという噂もありますので、発表はいつになるかわかりませんが、楽しみですね~!

Illnath

新作は今のところ1曲聴けますが、微妙です…。(-。-;)
まぁ、まだまだ先の話ですが。

コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://metal16.blog56.fc2.com/tb.php/83-774eff0f


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。