Stairway to darkness

ブログの趣旨

tana-k

Author:tana-k


紹介するCDは新譜中心で、自分が気に入ったアルバムだけを紹介しています。

が、レビューではありません。(^_^;)

堅苦しくなると更新が疲れてしまいますので、お気楽にやってます。

試聴音源は必ず貼ってありますから、良し悪しはそちらで聴いてみて各自判断下さい。 

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
新譜情報
通販ショップ

HMVジャパン

最近のエントリ
カテゴリー
☆リンク(blog)☆
フリーエリア



月別アーカイブ
コメント
フリーエリア
最近のトラックバック
RSSフィード
FC2カウンター
QRコード
QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--- / -- / --:-- (--)
/
DREAM EVIL

official / オフィシャル(日本) / myspace / youtube(新作より、Fire! Battle! In Metal! のPV)

amazon : 国内盤 / 輸入盤
tower : 国内盤 / 輸入盤


メロディック・ヘヴィメタルバンドの4th。

先頃新作を発表したMYSTIC PROPHECYもそうでしたがGus.Gの脱退の影響を全くもって心配する事はなく、より力強くなった感じです。 GとDrのメンバーチェンジを経てDREAM EVILはアルバムタイトル通り、より「UNITED」(結束)を深めたかのよう。
サウンドに迷いなど無く歪みのきいたギターサウンド、強靭なハイトーンVo、パワフルにリズムを刻むリズム隊が一体となって迫ってきます。
 
一口にメタルと言っても色々なサウンドスタイルが乱立する現代において、JUDAS PRIRSTを始めとする伝統的なヘヴィ・メタルを継承し、王道を突っ走る姿は頼もしい存在である事に違いはありません。

新ギタリストのマーク・U・ブラックの影響なのか、何といってもギターリフ/ソロが抜群にカッコ良く、力強いヴォーカルと相まって、聴いていると何もかもモヤモヤなんか吹っ飛んで胸がすっきりしますね。 これこそがMETALの本来あるべき姿。 久々に燃えましたよ(笑 GREAT!! と叫びたい気分です。 スノーウィー・ショウ脱退は痛手かとおもわれましたが、新ドラマーのパット・パワーもいいですね。

初回限定盤に付いているBonus CDは5曲入りで約20分(全て新曲)。
で、こちらは本編に比べると若干弱い気がするけれども、それでも単なるオマケとは思えない内容。

CDの紹介-11 / 19 / 07:50 (Sun)
コメント (0) / トラックバック (0)

コメント

コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://metal16.blog56.fc2.com/tb.php/52-3c86bd68


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。