Stairway to darkness

ブログの趣旨

tana-k

Author:tana-k


紹介するCDは新譜中心で、自分が気に入ったアルバムだけを紹介しています。

が、レビューではありません。(^_^;)

堅苦しくなると更新が疲れてしまいますので、お気楽にやってます。

試聴音源は必ず貼ってありますから、良し悪しはそちらで聴いてみて各自判断下さい。 

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
新譜情報
通販ショップ

HMVジャパン

最近のエントリ
カテゴリー
☆リンク(blog)☆
フリーエリア



月別アーカイブ
コメント
フリーエリア
最近のトラックバック
RSSフィード
FC2カウンター
QRコード
QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--- / -- / --:-- (--)
/
POISONBLACK

official / myspace
amazon : 国内盤 / 輸入盤
tower : 国内盤


元Sentencedのヴィレがヴォーカルとリードギターを務めるpoisonbalckの2nd。

まず、1stを聴いた事のある人はこの変化にビックリするだろうと思われます。 まったり最後まで坦々と進行していた前作に比べてかなりハードに変わっており、うねるようなギターが前面に押し出されてドライブ感が増幅され、曲展開が分かり易くフックが出てきました。 こういう変化は大歓迎!なのですがメランコリックさと慟哭の世界は大分薄れてますね。

独特の湿り気のあり声とサウンドとのバランスも良好で一曲あたり時間もコンパクトにまとめられていて聴き易いですし、本当にカッコよくなったなぁ。 従ってSentencedの幻影を求める方には不向きかも。 今作品をスルーしなくてよかったけど出来は平均よりちょっと上かな? って感じで、似たような曲も多いしキラーチューンも特に無いのが残念です。


CDの紹介-11 / 04 / 18:30 (Sat)
コメント (0) / トラックバック (0)

コメント

コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://metal16.blog56.fc2.com/tb.php/46-31ffc911


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。