Stairway to darkness

ブログの趣旨

tana-k

Author:tana-k


紹介するCDは新譜中心で、自分が気に入ったアルバムだけを紹介しています。

が、レビューではありません。(^_^;)

堅苦しくなると更新が疲れてしまいますので、お気楽にやってます。

試聴音源は必ず貼ってありますから、良し悪しはそちらで聴いてみて各自判断下さい。 

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
新譜情報
通販ショップ

HMVジャパン

最近のエントリ
カテゴリー
☆リンク(blog)☆
フリーエリア



月別アーカイブ
コメント
フリーエリア
最近のトラックバック
RSSフィード
FC2カウンター
QRコード
QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--- / -- / --:-- (--)
/
TO DIE FOR

国内盤
official
myspace

メンバー
Jape Peratalo (Vo)
Joonas Koto (G)
Antza Talala (G)
Josey Strandman (B)
Santtu Lonka (Dr)

フィンランド産、メロディック・ゴシックメタルバンドの5th。

前作よりメンバー構成が変わりました。
一人入れ替わっていて、3rd「Jaded」まで在籍していたヨナスが復帰、そしてもう一人は離脱でKeyプレイヤーのユスカ、病気の為だそうです。 早く完治して一日も早くバンドに戻れる様になれるといいですね。

「Ⅳ」もかなり気に入っていた作品なんですが、このアルバムも同様素晴らしい出来に仕上がっていると思います。 個々の楽曲が更に深みを増して、もっと高い所へ到達した感がありますね。 ①~②の様にピアノを使って静寂なイントロからクワイアを取り入れたシンフォニックな流れなんか最高ですし、⑥の後半もぐっときちゃいます。(泣 Voは個人的にそれほど上手いとは思わないんですが、なぜかこう、胸にくるんですよね~ 不思議な魅力を持った人です。 ヤペって。

アップテンの曲も割りとあってギターも結構ロックしてるんですけど、聴かせどころでのヨナスの哀愁に満ち溢れた官能的とも言えるプレイは本当泣かせてくれます。

Track List
1. Intro Sorrow
2. Wicked Circle
3. Guilt Ridden State
4. Like Never Before
5. Under A Velvet Sky
6. Scar Diary
7. New Heaven
8. Quiet Room
9. Liquid Lies
10. I Just Want You
11. Sorrow Remains
12. Frozen Summer
13. In Solitude (Acoustic Version - Bonus Track)日本盤のみ
CDの紹介-10 / 17 / 06:38 (Tue)
コメント (0) / トラックバック (0)

コメント

コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://metal16.blog56.fc2.com/tb.php/37-b7a12ab0


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。