Stairway to darkness

ブログの趣旨

tana-k

Author:tana-k


紹介するCDは新譜中心で、自分が気に入ったアルバムだけを紹介しています。

が、レビューではありません。(^_^;)

堅苦しくなると更新が疲れてしまいますので、お気楽にやってます。

試聴音源は必ず貼ってありますから、良し悪しはそちらで聴いてみて各自判断下さい。 

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
新譜情報
通販ショップ

HMVジャパン

最近のエントリ
カテゴリー
☆リンク(blog)☆
フリーエリア



月別アーカイブ
コメント
フリーエリア
最近のトラックバック
RSSフィード
FC2カウンター
QRコード
QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--- / -- / --:-- (--)
/
DSCF7429.jpg
official / myspace / youtube

2009年スイス産、フォーク・メタルバンドの3rd。 
収録内容の詳細は以前に書いた>こちら

今回はコンセプトアルバムからか、曲と曲の間に短い間奏的なトラックが多く入っていますが分数など気にせずアルバム全体をひとつの作品として聴いた方がよさそう。 いにしえの世界を連想させてくれるサウンドに身を委ねつつ、いろんな民族楽器の音色を楽しみながら聴くのがよろしいかな。 心地いいです。

今までよりもっとフォークの色合いを強くしたばかりでなく、ディストーションが掛かったギターさえも入っていないというアコースティックなサウンドを主体とした音造りですが、音の層が厚いのでMETAL耳であってもすんなりと入れそうですよ。 ELUVEITIEらしい巧さ。

ヴォーカルについては女性ヴォーカルメインで、その声質となにやら聴き慣れない言語のマッチングが良い感じ。 男性ヴォーカルは控えめな登場になってます。

歌詞カードを見ましたが普通のアルファベットと少々異なっているので文字があまり読み取れません^^ なんでも、古代ガリア語で歌われている?らしい。

普段リビングにいる時はいつもマイスペとかCDの音源をヴォリューム小さくして聴いてますが、最近小学一年の娘が膝の上にやたら座ってくる。 これが自分とPCの間に無理やり入り込んでくるもんだから前が見えなくなります。(汗 娘曰くこのアルバムはアップテンポの②⑥⑧⑬等が楽しいらしくて”踊りたくなる”そうです^^  口真似をして「ぱっせぼー!」とか意味不明の言葉を発して喜んでるし。(笑

どうでもいい話すいません。
そしてこちら、Limited Edition付属のDVDもいいですよ~
(16:9 PAL-Region All 5.1ch&PCM )

全9曲48min収録で音の質もカメラアングルの切り替えもGood、普通に映像作品として大満足できる内容です。 演奏レベルも問題なし。 実際生で観たら楽しいだろうなー。 いいなぁ~!

CDのボーナストラックは既存の曲のバージョン違いながら良い出来栄えになってますし、ELUVEITIEファンは迷わずコチラをゲット!


CDの紹介-05 / 09 / 12:08 (Sat)
コメント (0) / トラックバック (0)

コメント

コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://metal16.blog56.fc2.com/tb.php/250-cc6ac641


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。