Stairway to darkness

ブログの趣旨

tana-k

Author:tana-k


紹介するCDは新譜中心で、自分が気に入ったアルバムだけを紹介しています。

が、レビューではありません。(^_^;)

堅苦しくなると更新が疲れてしまいますので、お気楽にやってます。

試聴音源は必ず貼ってありますから、良し悪しはそちらで聴いてみて各自判断下さい。 

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
新譜情報
通販ショップ

HMVジャパン

最近のエントリ
カテゴリー
☆リンク(blog)☆
フリーエリア



月別アーカイブ
コメント
フリーエリア
最近のトラックバック
RSSフィード
FC2カウンター
QRコード
QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--- / -- / --:-- (--)
/
the scourgerジャケ
official / myspace / youtube

2009年(国内盤)、フィンランド産デス/スラッシュメタルバンドの2nd。

こちら、昨年よく利用している海外のshopで入荷したのを見た時、試聴してカッコイイなと思ったんですが買わなかったんですよね~。

だってあまりにもジャケがB級で買う気が削がれちゃって。
そこら辺に転がってるメジャーに上がれないスラッシュバンド達と同じなのかなーと。

でもこうして国内盤が出ると一気にメジャー感ありありに。 ミーハーだな。(笑

なんでも、祖国フィンランドではチャートに顔を出す程大人気なんだそう。

ここのヴォーカルさん、もしアレキシライホがデスラッシュでヴォーカルをとったらこんな感じになりそう? と感じたのは恐らく私だけでしょう。 ←なんだそれ^^ ミレ・ペトロッツァのようだと言われればそうかな、とも思います。

音は生粋のスラッシュじゃなくて、+メロデス的なところも多く、メロディックなリフの応酬にノックアウトされました。 Drのパタパタした音はスネア・ドラムっていうんですか?の音も気にならないどころか、むしろ気に入ってます。

正直④⑪みたいなミドルな曲はインパクトが薄いなと思ってしまうけど、その他は勢いがあってとてもカッコイイですね。
CDの紹介-05 / 20 / 06:51 (Wed)
コメント (0) / トラックバック (0)

コメント

コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://metal16.blog56.fc2.com/tb.php/246-b044efc8


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。