Stairway to darkness

ブログの趣旨

tana-k

Author:tana-k


紹介するCDは新譜中心で、自分が気に入ったアルバムだけを紹介しています。

が、レビューではありません。(^_^;)

堅苦しくなると更新が疲れてしまいますので、お気楽にやってます。

試聴音源は必ず貼ってありますから、良し悪しはそちらで聴いてみて各自判断下さい。 

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
新譜情報
通販ショップ

HMVジャパン

最近のエントリ
カテゴリー
☆リンク(blog)☆
フリーエリア



月別アーカイブ
コメント
フリーエリア
最近のトラックバック
RSSフィード
FC2カウンター
QRコード
QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--- / -- / --:-- (--)
/
deadlock-4.jpg
official / myspace / youtube

2008年、ドイツ産メロディック・デスメタルバンドの4th。

11/17発売のこのアルバム、前日HMV行ったらもう”Japanese Edition”なるものが売ってました。

もう喉から手が出ちゃいましたが、amazonで予約してあったので何とか我慢して帰宅。(辛かった)

それから3日後に私の手元にも届きましたが、"Limited Digipak Edition"なるものでした。。

上記の”Japanese Edition”より、2曲目のリミックス・バージョンが無い仕様だけど1400円で売ってくれたからよしとするか^^ 最近のamazonでは早期に予約して”輸入盤キャンペーン ”を適用させると信じられない程安く売ってくれる事があります。

中身はこんなカンジ。
DSCF5958.jpg
歌詞カードもそうですが、メンバー写真のひとつもないとは何とも味気ない・・・。
他のバージョンはどうなんだろう。
 
ユニオン先着特典のこのポスター(勝手にスイマセン)欲しかったな~。
POSTER.jpg
あぁ~! サビーネちゃ~ん!(笑

こちら>HMV<でも大プッシュされておりますが、ビジュアルから入りますとエライ目に遭うのであります。 ②③⑤⑨等、一部かなり凶暴。 

ヴォーカルは、清涼感のある歌声を披露するSABINE WENIGERとデス声で対比のバランスは良好です。 特に男性ヴォーカルの方は今回バリエーションを持たせていますね。
②のデス声はアンジェラ・ゴゾウによく似てる? し⑨のクリーンとか頻繁に聴かれるデス声ツインの掛け合いなど。 歌っているのはメインのJOHANNESともう一人、ギターのSEBASTIANかな? クリーンはなんと! Scar Symmetry/MiserationのMichael Alvestamがゲスト参加してます。

アルバムイントロ①のトランス系の音は前にもあったから別に驚きません。
が、⑤のラップ、⑥のサックスは今作で初めて導入した実験的試み。

サックスはいいとしても、ラップはなぁ~ ちょっと。。(2分半も)
ラップは昔よく聴いてたし好きだけど、METALのアルバムを買ったのです。
実際聴かれて同じ感想を持った方も多いのでは。

マイスペに載せてあるメンバー写真右下の二人を見てください。
このポージング・・・。 ラップはきっとSebastianとGertの仕業に違いない。(笑
実際には同じドイツの>HITFARMERS< >WARPATH< とか(勿論知らないけど)こちらとのコラボだそう。 詳細は歌詞カードを。 (興味ないと思いますが。自分もよく分かりません。)

前作の「Code Of Honor」級の名曲は無いけどソリッドなリフは格好いいし、メロディアスでキャッチーな点とか、流麗なリードギターなど聴きどころは多いと思います。 破壊的なサウンドと清々しい女性ヴォーカルの調和 そしてデス声との落差がこのバンド最大の魅力であるといえましょうか。 
CDの紹介-11 / 23 / 12:13 (Sun)
コメント (6) / トラックバック (0)

コメント

どこから情報仕入れるんですかー!
また最高な物、ありがとうございます。

これは素晴らしいものだ!
だが、このままでは金欠になってしまう!
ですが俺には養うべき家族はいませんので浪費します(ぉ
じゃあ、早速amazonへ直行だ!
凶悪さとメロディアスさのミックスが素晴らしいっすね。

>Amatinさん

こんな感じのもお好きですか~。(嬉
前作は日本盤も出て、こちら方面の方々には好評を博したようです^^

自分も小遣い毎月すっからかんで一円も残る事なく浪費しまくりです。(爆

amazon、大分お値段上がっちゃたみたいなんで、ジュエル・ケース仕様となりますけども他で国内流通盤仕様である”Japanese Edition”の方がお得かもしれませんよ。 新作気に入りましたら前作の”Wolves"も是非。 オススメです~♪ 

これ、タワレコで視聴したけど良かったですね~
その日は買わなかったんですが、自分も注文中です!!
Japanese Editionにしました。
国内盤とは違うんですよね?なんかややこしい~
国内盤は出るんですかね?
他にも数枚注文したんで、少し先になりそうなので、到着が待ち遠しいです。

>hideさん

なかなかイイ出来ですよね!
しかし、hideさんもよくその場で購入せずに我慢を^^
Japanese Editionは海外からの日本出荷用で、国内盤ではないんです。 ホントややこしいです。
こういった仕様なんで国内盤は出ない気がするんですが、実際どうなるんでしょう?
他のもみんな入荷して、早く届くといいですね~!

おぉ~買いましたか~。
ボクは限定Boxを買ったのでメンバー個別の写真&Tシャツ&リストバンド&ポスター2枚付でした^^
かなり実験的な作品だったんで最初は面食らいましたが今はそれほど気にならず聴けてます(笑)。

>国内盤
なんとなくだけど日本出荷用のEditionをLifeforceが出しているから今回は見送られるよーな気がする。

>Toriiさん

限定Box、豪華仕様ですね~ それは羨ましいー
私の方お値段がアレなだけに、ここはひとつ納得しておかにゃ~なりません。(笑

国内盤の件、そうですよね。
これで普通に日本でも出たらなんか変ですし、そんな気がします。

コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://metal16.blog56.fc2.com/tb.php/210-03c046be


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。