Stairway to darkness

ブログの趣旨

tana-k

Author:tana-k


紹介するCDは新譜中心で、自分が気に入ったアルバムだけを紹介しています。

が、レビューではありません。(^_^;)

堅苦しくなると更新が疲れてしまいますので、お気楽にやってます。

試聴音源は必ず貼ってありますから、良し悪しはそちらで聴いてみて各自判断下さい。 

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
新譜情報
通販ショップ

HMVジャパン

最近のエントリ
カテゴリー
☆リンク(blog)☆
フリーエリア



月別アーカイブ
コメント
フリーエリア
最近のトラックバック
RSSフィード
FC2カウンター
QRコード
QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--- / -- / --:-- (--)
/
DSCF5426.jpg


前回はスラッシュでしたが、今度はゴシックです。

今迄音源しか持っていなかった
WITHIN TENPTATION 「Mother Earth」(2nd)
SIRENIA 「An Elixir For Existence」(2nd)
と、
SIRENIA 「At Sixes And Sevens」(1st)

を今更ながら入手しました。

ずっと、手元に置いておきたいなと思ってたので嬉しかったり^^

ヤフオクで輸入盤新品未開封を大量に出品している業者さん?
から購入したのですがSIRENIAは1枚あたり1300円、WITHIN TEMPTATIONは1500円でした。

過去にも2枚その方から買った事あるのですが、よくよく見ると全てロシア盤なんですね。

どこの国の盤でも構わないし、拘りはないけど雑なUS盤よりはマシ?

WITHIN TEMPTATIONのこのアルバムは名作ですね~!
とっても癒されてしまうのです。
「The Silent Force」で気に入って、最新作はピンとこなかったなぁ~って人にはオススメ。

SIRENIAの方はTRISTANIAの中心人物だったMorten Velandが結成したバンド。
ゴシック好きの方なら、ご存知の事ですね。

オフィシャルを覗いたら、NEW ALBUMの準備をしていて これからレコーディング、来年早々のリリースを予定しているそうです。 

セッション・ベース・プレイヤーとしてKristian Olav Torp
ニュー・ギタリストがBjørnar Landa
そして、ニュー・フィメール・シンガーは学校で声楽を学んだというAilynに決定していました。

singer.jpg


最新作の3rdがかなり気に入っているので、できることならメンバーは変えてほしくなかったけど、次はどんな音になるのか 楽しみです。

CDの紹介-07 / 02 / 06:53 (Wed)
コメント (6) / トラックバック (0)

コメント

こんにちは。

>>ヤフオクで輸入盤新品未開封を大量に出品している業者さん?
あー、居ますよね。私もお世話になったことがありますよ。笑

>Metalaholicさん

お~! 利用した事があるのですねー
結構お安く提供してくれるのでありがたいです。
今までトータルで5枚購入したんですが、一見は普通の輸入盤なんですけど、よ~くみると全部ロシアだったのには驚きましたが。。
あと包装の仕方が全部同じなのが疑問です。(笑 

あれ、結構みなさん利用されてるんですね~
自分もこの方から何回か購入しました!
ロシア盤って言われまいと気づかない人は気づかないですよね!
けど、ロシアでもこんなにいろいろなメタルアルバム出てるんだと感心。

>hideさん

自分はこれで2回目ですが、hideさんは何回か利用されているんですね~! 何か欲しいものがあって検索すると、かなりの確率でヒットしてしまいます^^

昔、スコーピオンズがモスクワ・ミュージック・フェスティバルに出演した頃(←古い!)は海外からの音楽はまだ解禁されて無かったと思いましたが、いつの間にかいろんなのが発売されるようになっててビックリです。
コレ書いててゴーリキー・パークの「BANG !」っていう曲が話題になったロシアのバンドを思い出してしまいました。(笑

おひさしぶりです

こんにちは。
WITHIN TEMPTATIONの2ndいいですよね。
自分も大好きです。
日本盤が確か出なかったので輸入盤を探したのもいい思い出です。

ロシアメタルは以下のサイトからいろいろなバンドの公式に行けます。
まともに聞いたことがあるのはARIAくらいですが(苦笑)。
http://homepage1.nifty.com/hardrock/Russian.htm

>森山樹さん

お久しぶりです~!
WITHIN TEMPTATIONの2ndは音源だけでなく、きちんと盤が欲しかったので念願叶ってという感じです。 切ないメロディが堪らなくよいです~

ロシアのバンド、自分にとっては未知の世界です。
リンク貼っていただいたところを拝見しましたが、名前だけ知ってるのが2つあっただけでした。 メタルはまだまだ奥が深いと感じました~

コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://metal16.blog56.fc2.com/tb.php/179-4306984c


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。