Stairway to darkness

ブログの趣旨

tana-k

Author:tana-k


紹介するCDは新譜中心で、自分が気に入ったアルバムだけを紹介しています。

が、レビューではありません。(^_^;)

堅苦しくなると更新が疲れてしまいますので、お気楽にやってます。

試聴音源は必ず貼ってありますから、良し悪しはそちらで聴いてみて各自判断下さい。 

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
新譜情報
通販ショップ

HMVジャパン

最近のエントリ
カテゴリー
☆リンク(blog)☆
フリーエリア



月別アーカイブ
コメント
フリーエリア
最近のトラックバック
RSSフィード
FC2カウンター
QRコード
QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--- / -- / --:-- (--)
/
children of bodom

official >日本公式オフィシャル< / myspace / youtube

CHILDREN OF BODOM のニューアルバム「Blooddrunk」です。

正直いいますと、チルボドの作品は前作の「Are You Dead Yet?」しか持ってませ~ん。←ありゃ。(恥

mp3だけはそれ以前のも全部持ってるんですが・・・ あまり聴いてないんですよ。 自分はきちんと所有しているものでないと、なんか聴く気がしない人間みたいで。。

なので、やってることは素晴らしいというのだけは存じております。

今回の新作、最初聴いた時はなんか淡白で随分あっさり聴き終えちゃったなぁ~と。
冒頭はインパクトあったものの・・・

この手の音では最近、STIGMAやらマイブームのHEAVEN SHALL BURN ばっかり聴いてたから耳がおかしくなってるに違いない。

だけど、リピートしまくってようやく耳に馴染んできた頃からでしょうか。 (←脳内リセット完了) お~! やっぱいいじゃないですか!! 

過去の作品の中では名作 「Hate Crew Deathroll」 に近い作風のようで、こちらは再発されたのを機に月末になりますが購入する予定です。 ← いい加減もうお金ないので。(汗 

「Blooddrunk」は初期の頃からのファンには 受け入れられない方も いらっしゃるみたいですが、とても良いと思います。 少なくとも前作よりは絶対に。 

適度にアグレッシブで、冴えるギターソロとKeyの駆け引き、ヘヴィなリフはエキサイティングで本当にカッコイイ。 

生々しくリアリティがあって、ダイナミックなサウンドは迫力があります。
⑧のバラード的なミドル・テンポのナンバーもメロが非常によろしい。

そんな訳で、これから まだまだ聴きますよ~。
CDの紹介-04 / 16 / 06:15 (Wed)
コメント (4) / トラックバック (0)

コメント

こんばんは。

ファンの間では賛否両論の新譜になったようですね。
それだけ皆が彼らに求めるものが大きい証拠なのでしょう。

自分、前作よりは聴き込んでおります(はは;;)
彼らの音楽に欠かせないギターソロとキーボードのバトルはカッコいいですし♪
「Hate Crew Deathroll」の感想もよろしければお聞かせ下さいね(^^)

>奈緒美さん

新作はホント、賛否両論のようですねー
皆さんそれぞれ、チルボドに対して強い思い入れがあるからこそなんだろうなぁ~と思います。

私も前作のは数える位しか聴いてないのですが、今回のはカッコよくていいですね♪ 「Hate Crew Deathroll」も聴くのが楽しみです。 感想、是非お伝えできればと思いますー

このアルバム、自分は否のほうです~
全曲視聴したんですけど、今までの焼き直し感が強く、
個人的には面白みにかける感じでした。
あと、思い入れもないんで・・(笑)
けど、いずれ買う気がします。
その時に世間ではどんな評価に変わってるのかも楽しみです。

>hideさん

hideさんは否の方なんですねー
焼き直し感については、自分はまともに聴いたの前作からで よくわからないです。 自分は、だから新鮮でよかったんですかね?
ゆくゆくは1stから全部購入して聴いてみたいです。
初期のクラシカル路線が非常に気になってますし。。

コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://metal16.blog56.fc2.com/tb.php/162-1396888d


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。