Stairway to darkness

ブログの趣旨

tana-k

Author:tana-k


紹介するCDは新譜中心で、自分が気に入ったアルバムだけを紹介しています。

が、レビューではありません。(^_^;)

堅苦しくなると更新が疲れてしまいますので、お気楽にやってます。

試聴音源は必ず貼ってありますから、良し悪しはそちらで聴いてみて各自判断下さい。 

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
新譜情報
通販ショップ

HMVジャパン

最近のエントリ
カテゴリー
☆リンク(blog)☆
フリーエリア



月別アーカイブ
コメント
フリーエリア
最近のトラックバック
RSSフィード
FC2カウンター
QRコード
QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--- / -- / --:-- (--)
/
carnal forge

official / myspace / youtube

2007年スウェーデン産、デスラッシュ・バンドの6th。

発売は昨年5月。 今作は国内盤たぶん出ないようです。
惜しいですね~!
良いアルバムなのに。

これまでよりずっとメロディックになったのに伴って、ヴォーカルも歌っているパートが増えてます。

全12曲の内、スローで重たい感じの④⑤⑫以外は全部好き。

ここのギタリスト2人は、有名どころでいうとARCH ENEMYとかTHE HAUNTED、KALMAHみたく兄弟でバンドに在籍。 相変わらずリフメイキングは素晴らしいです。

このバンド関連で思い出したのですが、メロディックなものを演ったって一流なのはPetri Kuusisto(g)と Stefan Westerberg(dr)が参加したプロジェクトで2004年にリリースされたASPERITY 「The Final Demand」で証明済み。 北欧っぽい透明感あるメロディック・メタルを聴かせてくれました。 CARNAL FORGEのサウンドとは180°違うので新作「Testify For My Victims」の紹介としてはちっとも参考にはなりませんが。。

あと一つどうしても思い出してしまうのが、前作のタイトル「Aren't You Dead Yet?」とCHILDREN OF BODOMの「Are You Dead Yet?」が似てたっていうこと。(笑
CARNAL FORGEの方が一年早かったんですよね! チルボドがなぜこのタイトルをつけたのか未だに疑問であります。

自分はCARNAL FORGEの作品何枚か持ってないのがあるのですが、初期の頃の激烈さは薄れているものの、かなりの良作だと思います。

このアルバムから「Burning Eden」「Numb (the dead)」のPVが製作されています。
CDの紹介-02 / 02 / 08:00 (Sat)
コメント (2) / トラックバック (0)

コメント

こんなレビューみると、早く買わなければ~って思います。
そうそう、ASPERITYはいいアルバムですけど、売れなかったみたいですね~
個人的には好きなんですけど。。
けど、CARNAL FORGEと同じメンバーのバンドって思わないですよね~

>hideさん
毎月、いろんなアルバムが出るのでチェックするのも大変ですよね~ 自分も買えてないの沢山あります。
ASPERITYって聴けば聴く程じんわりくるタイプのアルバムだったんで、ちょいつまんだだけでは良さがわからないのが売れなかった原因なんでしょうかね~。 4年振りに新作でもどう?って思ってしまいました。

コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://metal16.blog56.fc2.com/tb.php/140-c0fe0f24


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。