Stairway to darkness

ブログの趣旨

tana-k

Author:tana-k


紹介するCDは新譜中心で、自分が気に入ったアルバムだけを紹介しています。

が、レビューではありません。(^_^;)

堅苦しくなると更新が疲れてしまいますので、お気楽にやってます。

試聴音源は必ず貼ってありますから、良し悪しはそちらで聴いてみて各自判断下さい。 

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
新譜情報
通販ショップ

HMVジャパン

最近のエントリ
カテゴリー
☆リンク(blog)☆
フリーエリア



月別アーカイブ
コメント
フリーエリア
最近のトラックバック
RSSフィード
FC2カウンター
QRコード
QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--- / -- / --:-- (--)
/
MUNICIPAL WASTE

official / myspace / youtube

2007年アメリカ産、クロスオーヴァー・スラッシュ・メタルバンドの3rd。

80'年代のスラッシュ好きを歓喜させている? という噂を耳にしましてようやくMUNICIPAL WASTE聴きました。ジャケはアレですが、昔ってこんなでしたよね。(笑

最初の印象は、「お~!かっこいい~! でもVoはパンクみてーだな~。 だから帯にクロスオーヴァー・スラッシュって書いてあんのか。」でした。

クロスオーヴァーっていえば昔D.R.I.ってバンドがいて、ハードコア/パンクにスラッシュ/ヘヴィ・メタル的な音を大胆に導入したとして当時話題になってまして、久々思い出したので聴き比べてしまいましたがMUNICIPAL WASTEの方が、スラッシュしてます。

音はかなり気に入りましたが、国内盤(2500円)ボーナストラック2曲入りで17曲(1トラック2分前後)、トータル時間35分ってのは何だか損した気分。。 長けりゃいいってもんじゃないけど、貧乏性で困る。(笑

アルバム解説の奥野氏が、「疾走を始めて以降は暴走につぐ暴走。やるだけやって一目散に走り去って行くところは今までと何ら変わりない。まさにやり逃げだ。」と書いてあって、笑えました。

でもこのアルバムでは最初から最後まで35分が1曲と考えれば、自分のような人間にも普通に聴けるのではないかと。

サウンドは凄くカッコイイし、あの時代をリアル体験したひとなら必ずハマるはず。
自分はなんだかんだいってヘヴィ・ロテしちゃってます。
CDの紹介-01 / 18 / 06:08 (Fri)
コメント (2) / トラックバック (0)

コメント

このアルバムも買いました(笑)
ジャケのセンス流石ですね!
昨年は若いスラッシュバンドが頑張ってましたよね~
このバンドも、その一つですね。
以前のアルバムは聴きいてます?
まだなら、そちらもお勧めです。
このアルバムよりも、トータル時間短いですよ^^

>hideさん
ジャケはこうでなくちゃ~いけませんね!
CD開けたら、ゲボ吐いてるアートで更に驚きましたけど。(笑
以前のアルバムはまだ聴いてないんですけど、いずれはチェックしてみたいです。 でも、更に短いって・・・(笑 
輸入盤若干安いからいいかな。。
「Hazardous Mutation」、限定盤でDVD付いてるのあるんですね! 観て~なぁ~、気になる。。(笑

コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://metal16.blog56.fc2.com/tb.php/130-d1401260


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。