Stairway to darkness

ブログの趣旨

Author:tana-k


紹介するCDは新譜中心で、自分が気に入ったアルバムだけを紹介しています。

が、レビューではありません。(^_^;)

堅苦しくなると更新が疲れてしまいますので、お気楽にやってます。

試聴音源は必ず貼ってありますから、良し悪しはそちらで聴いてみて各自判断下さい。 

カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
新譜情報
通販ショップ

HMVジャパン

最近のエントリ
カテゴリー
☆リンク(blog)☆
フリーエリア



月別アーカイブ
コメント
フリーエリア
最近のトラックバック
RSSフィード
FC2カウンター
QRコード
QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--- / -- / --:-- (--)
/
4/10に発売されるELUVEITIEの新作からの音源がUPされてた。
new albumの 「EVOCATION I - THE ARCANE DOMINION」はアコースティック・アルバムなんだそうだけど良さそな感じです。
myspace
ELU-thumb.jpg
1.Sacrapos - At First Glance
2.Brictom
3.A Girls Oath
4.The Arcane Dominion
5.Within The Grove
6.The Cauldron Of Renascence
7.Nata
8.Omnos
9.Carnutian Forest
10.Dessumiis Luge
11.Gobanno
12.Voveso In Mori
13.Memento
14.Ne Regv Na
15.Sacrapos - The Disparaging Last Gaze



DELUXE EDITION - Digi(CD + DVD)ではボーナス・トラックとして
16. Slania (folk medley)
17. Omnos (metal version)

が追加で収録されてます。

で、肝心のDVDの内容は
Live @ Summer Breeze 2008
01. Inis Mona
02. Gray Sublime Archon
03. Of Fire, Wind & Wisdom
04. Bloodstained Ground
05. Slanias Song
06. The Somber Lay
07. Your Gaulish War
08. Andro
09. Tegernako


これは凄いですね~。 勿論このバージョンを狙いたいです。
「Slania」から5曲入っているのが嬉しいです。 楽しみだー。
スポンサーサイト
その他-03 / 15 / 06:55 (Sun)
コメント (2) / トラックバック (0)
LUNATICA-2009.jpg
official / myspace / youtube

2009年、スイス産(シンフォニック)メロディック・メタルバンドの4th。

このバンドは大好きです。 
2ndはとっても良かった~! 

しかし3rdは個人的にはなんかしっくりこなかったのですが(申し訳ない)、新作はそれを吹き飛ばす快作に仕上がってます! ほぼ毎日聴いてます。 何度聴いても素晴らしいので全く飽きがこないのだ。

なぜ前作に比べ今回のアルバムは2ndの頃のように良くなったのか? その要因のひとつは魅力的な歌メロが戻ったことにあると思います。 しかも上手くなって成長してるんですよ。

泣けるほど切なくドラマティックに聴かせるタイプの曲でも表現力が増した分、胸にグッときます。 

「Fables & Dreams」はkeyがかなり活躍してましたが今回はギターも頑張っていて、曲が少しながらハードになった印象。 たまに入ってくるソロもなかなかのものです。 そして相変わらずAlex Sieberi(key)は良いメロディを沢山提供してくれいて本当に嬉しい。 

結構親しみ易いと思うので、試聴してみて気になったら是非アルバムを購入してフルで聴いてみて下さい。
CDの紹介-03 / 14 / 06:38 (Sat)
コメント (4) / トラックバック (0)
BURRN !、見ました。
レコード・レビューだけ。(笑
新譜情報をサラっと掴む事ができるので重宝してます。
記事は毎号気になる部分をちょこっとだけ読む感じです。

購入はいつもカミさんにお金を渡しておいて発売日に買ってきてもらいます。
今月の表紙はKISSのジーン・シモンズ。
「これレジ持ってくの恥ずかしかしくなかった?」
と聞いたら
「恥ずかしくないけど、気持ち悪~い。」
だって。(笑

確かに一般人の感性からしたら気持ち悪いのかもしれん。
↓ゴメンよ~! ジ~ン。
BURRN 2009-04

これはKISSだと説明したら、
「あれっ! メイク変わったん?」
と逆に質問されたけど、よく分かりません。 詳しくないので。
でも変わった気がしないでもないような・・・。 あっ! やっぱ変わってます^^(たぶん)

普段こちらの世界の音楽を騒音扱いしてくれているがKISSという名前とメイクだけは知っている様子で、さすがはKISSだ。(笑

今月は、なんとなく1stも2ndも買ってしまっているBLOODBOUNDと、前作が良かったCELESTY、それからDELAINは押さえたいところ。

CODEONEXODUSREIN XEEDPROFUGAS MORTISBURIED INSIDEなんかも良さそう。
驚いたのはKATRAOPERATIKAの国内盤発売で(随分前に出てたんですね)、女性ヴォーカルは好きだけど以前何度マイスペで試聴してもピンとこなかったのですが。 やっぱり良いのでしょうか?

懐事情が厳しいので吟味して決めなくてはなりませぬな。

輸入盤アルバムで取り上げられているDEAD SHAPE FIGUREは昨年のBESTに入れましたがすっごいカッコイイのでデスラッシャーさんは是非チェックしてみて下さい。
その他-03 / 07 / 06:50 (Sat)
コメント (4) / トラックバック (0)
CRIMFALL.jpg
official / myspace / youtube

2009年、NAPALM発のフィンランド産シンフォニック(フォーク)メタルバンドの1st。

女性ヴォーカル - Helena Haaparanta (元TACERE)
男性濁声 - Mikko Hakkinen (TWILIGHT OPHERA)

ゲスト参加
B - Henri "Trollhorn" Sorvali (FINNTROLL/MOONSORRW)
Dr - Janne Jukarainen (元NAILDOWN/GRAYSCALE/HANGING GARDEN)

以上DISK UNIONの紹介文より拝借すいません。 あと>コレ<も。 顔ぶれがいいですね。

スタジオメンバー
Janne Jukarainen - Drums
Henri Sorvali - Bass
Maija Arvaja - Violin
Esa Korja - Cello
Terri Kunnaskari - Accordion


こちら、”FINNISH EPIC FOLK METAL ! ” だそうで頭の中ではBATTLELOREの ”Epic Fantasy Metal ” とどうしても被ってしまいますがCRIMFALLはシンフォニックさが強いのと、女性ヴォーカルの歌唱力が断然上であります。(BATTLELOREの方はアレはアレで味があって良いので比べたらいけませんが。) 

割と攻撃的だし、いろんな要素が混ざりあっていて面白い音楽性だと思います。 
フォーク色のあるゴシックテイストなシンフォニック(デス)メタル、みたいな感じで。 
時々AFTER FOREVERとかEPICAなんかを思い出してしまう部分も。(⑦とか)

それにしてもHelenaさんの声は素晴らしくって、うっとりと聴き惚れてしまいます~
TACEREで歌ってる時よか生き生きしてるし実力を遺憾無く発揮できてるんじゃないでしょか。 

crimfall-member.jpg

CDの紹介-03 / 04 / 06:42 (Wed)
コメント (0) / トラックバック (0)
INACTIVE MESSIAH-new
myspace / youtube

去年から下書きのまま放置されてた^^

2008年、ギリシャ産(シンフォニック)メロディック・デスメタルバンドの3rd。

このバンド前作から聴いてるんですけど、SEPTIC FLESHのメンバーが関わっているとは知らなかった。

そう思って聴くと①④⑤⑪等、シンフォニックな展開の仕方とかオペラティックなコーラスの使い方なんかがSEPTIC FLESHに通ずるところがあると思います。 それとエキゾチックでゾクゾクする感じとかも。 

メインでリフをザクザクと刻み続けるギターがトゲトゲしく、耳を突き刺すかのようですがダイナミックで気持ちのいいサウンドです。

前作はマイケル・ジャクソンの「Beat It」のカヴァーが意外にかっこよかったんですが、今回もそんな意表を付くナンバーがあったらよかったなー。
CDの紹介-03 / 03 / 06:50 (Tue)
コメント (6) / トラックバック (0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。