Stairway to darkness

ブログの趣旨

Author:tana-k


紹介するCDは新譜中心で、自分が気に入ったアルバムだけを紹介しています。

が、レビューではありません。(^_^;)

堅苦しくなると更新が疲れてしまいますので、お気楽にやってます。

試聴音源は必ず貼ってありますから、良し悪しはそちらで聴いてみて各自判断下さい。 

カレンダー
07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
新譜情報
通販ショップ

HMVジャパン

最近のエントリ
カテゴリー
☆リンク(blog)☆
フリーエリア



月別アーカイブ
コメント
フリーエリア
最近のトラックバック
RSSフィード
FC2カウンター
QRコード
QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--- / -- / --:-- (--)
/
ABORTED.jpg
myspace / youtube

2008年、ベルギー産(ブルータル)デスメタルバンドの6th。

このABORTED、初聴きなのですが なかなかかっこイイ!

1stは2000年の「The Purity Of The Perversion」らしいので、結構なペースでリリースを重ねている模様。

基本は低い唸り声のような ガテラルヴォイスで、そこにデス声、シャウトしたヴォーカルが絡んできて面白い。 

低重心でずっしりとしたリズムに、キレよく攻めまくるリフと時折入ってくるメロディアスなソロ・パートは非常にエキサイティング。

ブラストが炸裂しブルータルなサウンドではありますが、緩急を付けメロデス的なアプローチも施されているので非常に聴き易いと思います。

とはいえ7~8年前の自分だったらこの音には嫌悪感をもってしまったであろう。
年をとるにつれエクストリームになってきた気が。。(笑
好みって変わってくるもんですね。
今は苦手な激速BLACK METALもいつかはイケるようになるのだろうか?

今月あまり欲しいCDが無かったら、このバンドの他のアルバムも聴いてみよう。
スポンサーサイト
CDの紹介-08 / 02 / 07:21 (Sat)
コメント (2) / トラックバック (0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。