Stairway to darkness

ブログの趣旨

tana-k

Author:tana-k


紹介するCDは新譜中心で、自分が気に入ったアルバムだけを紹介しています。

が、レビューではありません。(^_^;)

堅苦しくなると更新が疲れてしまいますので、お気楽にやってます。

試聴音源は必ず貼ってありますから、良し悪しはそちらで聴いてみて各自判断下さい。 

カレンダー
01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -
新譜情報
通販ショップ

HMVジャパン

最近のエントリ
カテゴリー
☆リンク(blog)☆
フリーエリア



月別アーカイブ
コメント
フリーエリア
最近のトラックバック
RSSフィード
FC2カウンター
QRコード
QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--- / -- / --:-- (--)
/
shotgun.jpg

myspace

2008年、アメリカ産メロディック・デスメタルバンドの1st。

元ENFORSAKENのギタリストによるバンド。

ENFORSAKEN好きだったのですが、国内盤ライナーによると2006年夏に解散していたらしく非常に残念。 その後THE SHOTGUN SUICIDESを立ち上げアルバムを製作。 ダウンロードでのみ販売していたようで、CDとして出すのは日本が初だそう。

個人的にはHEAVEN SHALL BURNの後に聴いたので、音のスカスカさに驚きましたが聴き進むうちに慣れてくるので音質の悪さはそれほど問題ではないです。

Steve Stell (G)、一人で全ての曲を書き上げただけあってリード・ギターが豊富だし、リフもかなりイイです。 元ENFORSAKENってだけで買いだったのですが、満足でした。

マイスペ聴いて気に入ったら是非購入してみて下さいな。
スポンサーサイト
CDの紹介-02 / 28 / 06:50 (Thu)
コメント (2) / トラックバック (0)
heaven shall burn

official / myspace / youtube

2008年ドイツ産、メタルコアバンドの5th。

初聴き。

いやぁ~! 凄いですね。 HEAVEN SHALL BURN。

メタルコアですが、自分にはブルータル寄りのメロデスな感じに聴こえます。

先月のBFMVに続いて、とてもいいお買い物ができました。

3rdの時から名前だけは知ってましたが、以前はメタルコアっていうと何かいつも自分が聴いてるサウンドと違うんじゃないかって思って敬遠してました。

最近は、大して違わない事に気がついたので分け隔てなく購入するようになりましたが、このバンドめっちゃ気に入りましたよ。 
一緒に届いた他のCDをまだ聴く気になれません。(汗

このアルバムで5作目って事はあと4枚もある訳ですが、せめて3rd/4thくらいは聴きたいなぁ。 うぅ~・・・。 我慢できん。。 

でも、注文したいけどお金が無い。(笑

喉から血が出そうなほどに強烈なヴォーカル。

全てを破壊するような、凶悪としかいえないサウンド。

でもその中にメロディだってちゃんとあるし、重厚な音で渾然一体となって迫ってくるサマはとても格好いいです。
CDの紹介-02 / 22 / 06:55 (Fri)
コメント (2) / トラックバック (0)
divinefire.jpg

official / myspace

Discography
Glory Thy Name (2004)
Hero (2005)
Into A New Dimension (2006)

2006年スウェーデン産、メロディック・パワーメタルバンドの3rd。

ここ幾日かは久しぶりにこんなの聴いてました。

1st「Glory Thy Name」で衝撃的なデビューを飾ったDIVINEFIRE。

3rdまで毎年新作を出してくれたのはいいんですが ちょっとマンネリに陥った感があって、購入時にはそれほど聴いてなかったのですが一年以上間空けたて聴いたらかなりよかった~。

メロデス張りのアグレッション、シンフォニックさとクラシカルさが高次元で融合した傑作であると今更ながらに感じてます。 たまに入るクワイヤも壮大さを醸し出していてイイです。

クリスチャン・リヴェルのパワフルなヴォーカルもスバラシイ!

超劇的サウンドです。 只今、ヘヴィロテ中♪

去年は新作出さなかったから、今年あたりまた出してくれるでしょうか?
続きを読む »
CDの紹介-02 / 20 / 06:50 (Wed)
コメント (0) / トラックバック (0)
先月HMVに注文しといた4枚のうち、いつまで経っても入荷しない2枚をキャンセルしてようやく届きました。
TRIVIUMとPORCUPINE TREEがやっと我が手元へ。
キャンセルした2枚はタワレコで注文しなおしました。

trivium.jpg

今頃になって初めて聴いたのですが、いろんなバンドのいいとこ取りみたいな感じで非常にカッコイイです。
ヴォーカルが出てきた瞬間、ジェームズ・ヘットフィールドかと思ったよ~
ギターソロが長めなのも非常に好みであります。
曲調が速くなったり遅くなったり、ヴォーカルもガナリ声だけじゃなくてコーラスでは歌ったりと凝ってるのもイイです。 前作の「Ascendancy」も聴いてみたくなりました!



porcupine tree

噂どおりのなかなか深~い作品です。
しっとりとした感じのを想像しておったんですが、1曲目のイントロがアコースティック・ギターで始まった後、ドラムがパンッ!パンッ!っときて、それからヘヴィな音のギターが入った瞬間おっ!ロックしてるね~!と思いました。

聴き進むにつれ、グッと落ち着いた色合いになるんですが、どんどんPORCUPINE TREEの世界に自分が引き込まれていきます。

プログレメタル/ロックかと思うんですが、メロトロンみたいな音とかkey?とかも挿入されて、とてもいい雰囲気でして 今聴きまくりです。

こちらも前の作品聴いてみたいですね~。 
よしっ! 今度は「Deadwing」買うぞ~!

CDの紹介-02 / 13 / 06:59 (Wed)
コメント (2) / トラックバック (0)
今月号のBURRN!誌に載ってた国内盤新譜。(DEATH ANGELだけ輸入盤)
久しぶりにやったな。コレ。(笑
参考にどうぞ。。

発売中
FLAMETAL 「Master Of The Aire」

HEAVEN SHALL BURN 「Iconoclast」

METALIUM 「Incubus」

2/13
THE SHOTGUN SUICIDES 「A Glorious Tragedy」

2/20
ROYAL HUNT 「Collision Course」

ALL ENDS 「All Ends」

BURN 「Global Warning」

EKOTREN 「Light The Fire」

EYES OF EDEN 「Faith」

FATAL SMILE 「World Domination」

HATE ETERNAL 「Fury And Flames」

OBITUARY 「Xecutionners's Return」

RAGE 「Carved In Stone」

2/23
BIOMECHANICAL 「Cannibalised」

2/26
DEATH ANGEL 「Killing Season」

2/27
MESHUGGAH 「Obzen」

THY WILL BE DONE 「Was And Is To Come」

”ALL ENDS”この間タワレコに行った時、輸入盤を試聴したけど自分にはピンとこなかったなぁ。 だけど、BURRNで高得点でした。

今月は、マイスペでリンク見つけられなかったのを含めて10枚程気になります。(全部は買えんがな!)

その中でもDEATH ANGEL / THE SHOTGUN SUICIDES(元ENFORSAKEN) / SERPENTは絶対買うつもり。

あとはMETALIUM / ROYAL HUNT / BIOMECHANICAL / MESHUGGAHは前作持ってるし買わなきゃ?って感じかな。。
その他-02 / 08 / 06:58 (Fri)
コメント (0) / トラックバック (0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。