FC2ブログ

Stairway to darkness

ブログの趣旨

tana-k

Author:tana-k

紹介するCDは新譜中心で、自分が気に入ったアルバムだけを紹介しています。

が、レビューではありません。(^_^;)

堅苦しくなると更新が疲れてしまいますので、お気楽にやってます。

試聴音源は必ず貼ってありますから、良し悪しはそちらで聴いてみて各自判断下さい。 

カレンダー
02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
新譜情報
通販ショップ

HMVジャパン

最近のエントリ
カテゴリー
☆リンク(blog)☆
フリーエリア



月別アーカイブ
コメント
フリーエリア
最近のトラックバック
RSSフィード
FC2カウンター
QRコード
QR
KRYPTERIA

official / myspace / youtube (PV / Live映像沢山あり)
tower : 輸入盤


韓国系の女性ヴォーカリスト(Ji-In Cho)を含むドイツ産シンフォニック・メタルバンドの3rd。
このバンド聴く前はシンフォニック/ゴシック色が強いのかと思ってましたが、メタルな要素もかなり含まれているバンドでした。

サウンド造りはギターがツインになっている部分(ソロが入るとこ)もあるけど基本的に1本で、そこにシンフォニック風のコーラスや鍵盤楽器が入って音に厚みを出している感じです。

Ji-In Choさんの歌い方はアジアっぽいところもチラホラありますが艶やかで存在感もあり、Voの他にはピアノも担当してなかなかいい旋律のメロを弾いています。

ハードにドライブする疾走感が爽快な①⑤⑧ シンフォニック系コーラスが入っている②③⑥⑦⑪⑫、印象的なサビの歌メロとピアノの音色が綺麗で、後半のエモーショナルなギターも聴きどころな④ バラードの⑨もいい出来映えです。 ⑪はKRYPTERIAの今作品における特徴が出た曲で、ラストの⑫は10分のしっとりした感じの大作です。 突出した曲は特にないんですが、何故かリピート。 雰囲気がいいので結構お気に入りのアルバムです。

krypteria-1

スポンサーサイト



CDの紹介-03 / 11 / 09:20 (Sun)
コメント (4) / トラックバック (0)