Stairway to darkness

ブログの趣旨

tana-k

Author:tana-k


紹介するCDは新譜中心で、自分が気に入ったアルバムだけを紹介しています。

が、レビューではありません。(^_^;)

堅苦しくなると更新が疲れてしまいますので、お気楽にやってます。

試聴音源は必ず貼ってありますから、良し悪しはそちらで聴いてみて各自判断下さい。 

カレンダー
03 | 2006/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
新譜情報
通販ショップ

HMVジャパン

最近のエントリ
カテゴリー
☆リンク(blog)☆
フリーエリア



月別アーカイブ
コメント
フリーエリア
最近のトラックバック
RSSフィード
FC2カウンター
QRコード
QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--- / -- / --:-- (--)
/
SCAR SYMMETRY

輸入盤 / 国内盤

official

メンバー 
CHRISTIAN ALVESTAM (Vo) - UNMOORED / INCAPACITY / TORCHBEARER
JONAS KJELLGREN (G) - CENTINEX / CARNAL FORGE / WORLD BELOW
PER NILSSON (G) - ALTERED AEON
KENNETH SEIL (B)
HENRIK OHLSSON (Ds) - THEORYI IN PRACTICE / MUTANT / ALTERED AEON

2006年発表、多彩な経歴を持つスウェーデンの精鋭が集まって結成された豪華メンバー達が放つスウェディッシュ・メロディック・デスメタルバンドの「Symmetric In Design」(2005)に続く2nd。
国内盤は1stはSoundholicでしたが、2ndはAvalonより発売。

前作では、例えば#01の冒頭のコミカルなフレーズや、#07のRockっぽいグルーヴを持つ曲があったりと多様性が垣間見られましたが、基本的には今作も前作の延長線上にあって、だからといって散漫な印象はなく非常にセンス良くまとめられています。

Voは以前にも増して大胆なクリーン・パートの導入、咆哮はよりアグレッシブにとメリハリがつけられており、クリーン・パート部分では温もり/温かさが感じられ、クリスチャンの更なるグレードアップを感じることができます。

サウンドは、デスメタルにヘヴィメタルのエッセンスを多分に注入した感じで、Gソロは流麗で芸術的領域に達しているといっても過言ではないでしょう。フレージング・センスが抜群です。 シンセもアレンジ良く各曲に配置されています。 

一聴しただけでSCAR SYMMETRYだなとわかる程に、独自のカラーをアルバム2枚出しただけで確立してしまったのは凄いと思います。

総じてメロディアス。 とにかくカッコイイ!といえるアルバムで、BONUS TRACKも本編同様、素晴らしい内容なので輸入盤よりも国内盤がお勧めです。

TRACK LIST
1. THE ILLUSIONIST
2. SLAVES TO THE SUBLIMINAL
3. MIND MACHINE
4. PITCH BLACK PROGRESS
5. CALCULATE THE APOCALYPSE
6. DREAMING 24/7
7. ABSTRACTED
8. THE KALEIDOSCOPIC GOD
9. RETALIATOR
10. OSCILLATION POINT
11. THE PATH OF LEAST RESISTANCE
12. CARVED IN STONE (Bonus Track)
13. DEVIATE FROM THE FORM (Bonus Track)


スポンサーサイト
CDの紹介-04 / 28 / 06:53 (Fri)
コメント (0) / トラックバック (0)
manigance

国内盤

official

メンバー
DIDIER DELSAUX (VO)
BRUNO RAMOS (G)
FRANÇOIS MERLE (G)
MARC DUFFAU (B)
DANIEL POUYLAU (Ds)
FLORENT TAILLANDIER (Key)

2006年発表フランス産、6人組メロディック・パワーメタルバンドの3rd。

正直、一聴したところあまりピンとこなかったのですが、何度も聴いているうちに良さがジワジワと込み上げてきました。
若干がなり気味だが力強いハイトーンヴォーカル、攻撃的で豊富なGソロパートとリフ(しかも非常にテクニカル)、スピード感のある楽曲、それに華を添えるKey、哀愁のある美しいメロディ・ライン。
劇的展開のピュアメタルと呼ぶに相応しい内容で、少しシンフォニック要素もあります。 フランス語による詩も全然違和感ありません。
8曲目はバラード。 日本盤ボーナストラックを除くラストのインスト曲⑫は圧巻! フックも満載で聴き応えのあるアルバムです。


Track List
1. ABYSSE
2. ENVAHISSEUR
3. L'OMBRE ET LA LUMIÈRE
4. PRISON DORÉE
5. PRÉDATEUR 6. SANG MILLÉNAIRE
7. PRIVILÈGE
8. LA FORCE DES SOUVENIRS
9. SENTINELLE
10. MIROIR DE LA VIE
11. ESCLAVE
12. LABYRINTHE
13. HORS LA LOI (Live - Bonus Track)
CDの紹介-04 / 26 / 21:23 (Wed)
コメント (0) / トラックバック (0)
pyramaze

輸入盤 / 国内盤

official (新作から1曲試聴可能)
Myspace (新作から2曲試聴可能)
音源1 / 音源2

2006年発表メロディック・パワーメタルバンドの「Melancholy Beast」(2004年)に続く6人組の2nd。

メンバー
Lance King (Vo)
Michael Kammeyer (G)
Toke Skjonnemand (G)
Niels Kvist (B)
Morten Gade (Dr)
Jonah Weingarten (Key)

前作は実力派ヴォーカリスト、Lance Kingを中心としたテクニカルなメロディック・パワーメタルといった感じだったが、今作も基本的にはその作風を継承。 コンセプト・アルバムとしたことでシンフォニックさが増した分、プロッグレッシブ的要素は減退しています。

新たにギタリストToke Skjonnemandを加えた事でサウンドに厚みが出ただけでなく、ツインギターによる見事なかけひき/ハーモニーが特筆もの。 キーボードのJonah Weingartenによるセンスの良い叙情味溢れるプレイも素晴らしい。

アルバムはオーケストラっぽいアレンジのサウンドに映画のナレーションの様な語りが入った曲でアルバムはスタート。 バックに挿入される女性のクワイアが実に心地よい。 このプロローグでこれから始まる展開に期待が高まります。 高まった期待を壊す事なくスリリングで雰囲気たっぷりのGから入り、Lance Kingのパワフルで伸びやかなハイトーンVoが更にドラマティックさに磨きをかけ盛り上げていきます。 6曲目は思わずうっとりしてしまう様な、女性Voとのバラード。 ここではLance Kingの見事としか言いようのない歌唱力の素晴らしさを堪能できます。 7曲目と8曲目はこれまでの流れとは違い、明るいカラッとした感じの曲調に。 9曲目では再び1曲目の様な語り口 / オーケストラ・アレンジが入っていて、ラストへ向けて緊迫感を増していき10曲目でアルバム前半のドラマティックな曲調に戻り幕を閉じます。 日本盤はこの後ボーナストラック1曲追加収録。

音質もクリアで奥行き感があってプロダクションも良好、ハイレベルな良いアルバムです。

1.ERA OF CHAOS
2.THE BIRTH
3.WHAT LIES BEYOND
4.ANCIENT WORDS WITHIN
5.SOULS IN PAIN
6.SHE WHO SUMMONED ME
7.THE BONE CARVER
8.BRING BACK LIFE
9.BLOOD RED SKIES
10.TEARS OF HATE
11.FLAME AND RETRIBUTION *
*日本盤ボーナス・トラック




CDの紹介-04 / 22 / 07:43 (Sat)
コメント (2) / トラックバック (0)
a.jpg

    輸入盤/ 国内盤無し

official site (4曲試聴可能)
モデルも兼任するVo Angelyca嬢のサイト

2005年スペイン産7人組シンフォニック・フィメール・ゴシックメタルバンドの1stアルバム。

メンバー
Lady Angellica (Vo)
Oswalth (Read G)
Servalath (G)
Michael Ross (B)
Lgnaz (Violin)
Leal (Key)
Edward Vert (Dr)

このアルバムは買って2ヶ月程経つのですが、未だに飽きがきません。

AngellicaのVoはやや一本調子気味のフィメールながら、繰り返し聴いていると不思議といつの間にか病みつきになってしまう魅力を持っています。 

勿論、楽曲も全曲とても素晴らしく、Keyによるシンフォニックなアレンジとデジタルな味付け、ムード満点にViolinやピアノを絡めて聴かせどころを作ったり、デス・ヴォイスもここしかないと言った場面で効果的に登場。 でもやはり一番のポイントはGuitarですね。 リフやソロなんかもとてもカッコイイ。 沢山いるこの手のゴシック・メタルのバンドの中でも頭一つ抜ける程、非常にメタル度高いです。 リズムも歯切れ良く切れ味抜群、時にはブラスト気味に疾走する場面もあったり。 同ジャンルでは個人的にはORPHANAGEなんかも気に入っていたんですが、これはそれ以上にハマりました。 CDの裏面を見たら、プロデュースにMETALIUMのLars Ratzの名前が・・・どうりで・・・。 とにかく一つの曲の中でいろいろ手を替え品を替え、練りに練られていて本当飽きが全くこないんですよ。 ゴシックならではのダークな雰囲気、ドラマティックな展開をも持ち合わせ、聴くたびに新しい発見があってアルバム全体でみてもバランスの取れた非常に良い作品です。

TRACK LIST
01. Lunatic Asylum
02. Reminiscences
03. In the Forest
04. Equilibrium
05. The Circles of Tenebra
06. Dreams and Dust
07. Aquelarre
08. Across the Mirror
09. Tristeza
10. The Letter

CDの紹介-04 / 22 / 04:46 (Sat)
コメント (0) / トラックバック (0)
今月は計7枚web注文しました。 節約の為いつもよりはちょっと控えめに。

輸入盤4枚。
stride
STRIDE - Imagine  試聴用音源 1/2 輸入盤

satyrian
SATYRIAN - Eternitas 試聴用音源 1/2  輸入盤

raunchy
RAUNCHY - Death Pop Romance  試聴用音源 1/2  輸入盤 / 国内盤

fragments of unbecoming
FRAGMENTS OF UNBECOMING - Sterling Black Icon  試聴用音源 1/2  輸入盤

数ヶ月ぶりに国内盤の新譜3枚ヤフオクでなくて新品を注文しました。
beautifl sin
BEAUTIFUL SIN - The Enexpected  国内盤

manigance
MANIGANCE - L'ombre Et La Lumiere  国内盤

scar symmetry
SCAR SYMMETRY - Pitch Black Progress  輸入盤 / 国内盤

この中では、国内盤のMANIGANCEと輸入盤のSTRIDEが特に楽しみ。STRIDEは視聴した限りでは、どこかDREAM THEATERっぽさがあって、メロも非常に良い感じだったので購入。 MANIGANCEは先月買ったPYRAMAZEの様なドラマティックなメタルを期待。

RAUNCHY / FRAGMENTS OF UNBECOMING / SCAR SYMMETRYは前作割と良かったので今作も買ってみました。 FRAGMENTS~ は前作同様、軽すぎるDrの音が改善されてないのが気になるんだけど。

気が付いたら、国内盤全部AVALONでした。私、別にAVALONのまわしものではありませんが(笑

あとはこの間ヤマダ電機に行った時置いてあった、OPETHの去年の新作が欲しいな~。 気にしながらも、まだ買ってないので(^-^; 

QUEENSRYCHEの新譜何度か聴いてみましたが、前に書いた通り悪くはないけど、なんかこう やっぱり いまいち アレですね。 盛り上がりに欠けると言うか、ただのそこらへんにゴロゴロ転がっている普通のアルバムです。 衰えないジェフ・テイトの歌唱は相変わらず素晴らしいものの、楽曲がね・・・。 このアルバムを聴く時間があるのなら、他に聴きたいのが沢山私にはありますって感じです。 やはりメロディ・メイカーのクリス・ディガーモ(G)が抜けた穴は大きいようですねと言わざるをえません。

それから、いつもの通販サイトにTHE GATHERING「Home」と IHSAHN 「The Adversary」が入荷した模様。 私が次注文する頃までには無くなっちゃうんだろうな~ 絶対。 あぁ~! マジ欲しいです。


CD購入記-04 / 21 / 07:07 (Fri)
コメント (0) / トラックバック (0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。